経済団体健康保険組合

経済団体健康保険組合

問合せ窓口アクセスサイトマップ

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

健保からのお知らせ

[2019/10/15] 
令和元年台風第19号に伴う災害救助法の適用について

令和元年台風19号により被害を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

さて、厚生労働省より、令和元年10月13日付事務連絡「災害により被災した被保険者等に係る一部負担金等及び健康保険料の取扱い等について」が適用となる連絡が、発信されましたのでお知らせいたします。

災害救助法の適用

令和元年台風第19号に伴う災害により、多数の方が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じていることから、

岩手県・宮城県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県東京都・神奈川県・新潟県・山梨県・長野県・静岡県

に災害救助法の適用がされることとなりました.

 

台風第15号において災害救助法が適用された千葉県及び東京都の市町村については、令和元年台風第19号に伴う災害により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じており、継続的に救助を必要としていることから、台風第19号においても災害救助法が適用されております。

 

 

 被保険者または被扶養者の方で「該当地域に居住され、かつ市区町村より罹災証明等が発行されている方」は、お勤め先の健保担当までお問い合わせください。任意継続被保険者の方は、健保組合までご連絡ください。

 

災害救助法の適用について【第13報】

 

ページ先頭へ戻る