経済団体健康保険組合

経済団体健康保険組合

問合せ窓口アクセスサイトマップ

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

予約から受診までのご案内

予約から受診までのご案内

  1. STEP1病院・検査項目を選ぶ
    • 当組合単独契約検診機関一覧表」および「健保連契約検診機関一覧」をご覧になり、希望する検診機関を選んでください。
    • 婦人科検査・骨密度検査・その他のオプション検査、脳ドックを受診される方は、ご希望の検診機関にその検査項目があるかどうかを確認してください。
      • ※「一覧」には基本の人間ドックと主要なオプション検査のみが掲載されています。その他の人間ドックのコースやオプション検査の内容・方法は各検診機関によって異なりますので、詳しい内容等は予約の際に検診機関に確認してください。
      • ※検診機関や検査内容・方法などについてご不明の点があれば、お気軽に健保組合にご相談ください。
  2. 受診例と本人負担額
  3. STEP2予約する
    • ご自身で検診機関に予約の電話をしてください。
      • ※虎の門病院については、年間を通じて当健保組合加入者向けの優先枠があり、健保組合経由の予約になりますので、まず健保組合にご連絡ください。
    • 当組合単独契約検診機関の場合は「経済団体健康保険組合扱いの人間ドック・脳ドックである」ことを、健保連契約検診機関の場合は「健保連扱いの人間ドック・脳ドックである」ことを伝えてください。あとは検診機関の指示に従って予約をしてください。
    • 予約の際には、必ず、検診機関の対応者名と検査料金を確認しておいてください。
  4. STEP3申込書を提出する
    • 組合所定の「ドック関係利用申込書」(様式第1号)に必要事項を記入の上、事業所の健保担当者を通じて、健保組合にFAXまたは郵送でお送りください(任意継続被保険者の方は直接健保組合に送ってください)。またはインターネットからも申込ができます。
      ドック関係利用申込書
      人間ドック・脳ドック申込システム
      FAX:03-3263-4960
      〒102-0073 東京都千代田区九段北1-3-6 セーキビル6階
  5. STEP4受診券を受け取る
    • 申込み受付後、健保組合より受診券を発行しますので、事業所の健保担当者を通じて受け取ってください(任意継続被保険者の方にはご自宅にお送りします)。
    • 受診券を受け取ったら、受診日等の記載事項を確認の上、大切に保管してください。
  6. STEP5日程等を変更する時は
    • 受診日の変更やキャンセル、検査項目の変更等については、検診機関と直接調整してください。なお、変更等をした場合は、必ず健保組合にご連絡ください。
  7. STEP6受診日が近づいたら
    • 検診機関から検査に当たって「注意事項」等が送られてきますので、検診機関の指示に従ってください。
  8. STEP7受診当日
    • 受診券を窓口で提示してください。
      (特定健診対象者に配付している特定健康診査受診券は必要ありません。)
    • 健保組合へ検査結果表の提出に同意を求められた場合は、必ず同意してください(特定健診検査項目の結果データを健保組合が受け取れないと、特定健診をやったことになりません)。
    • 受診後の窓口での支払いはありません。
      (検査料金は全額が健保組合に請求されるはずですが、一部検診機関においては、オプション検査料金の窓口での支払いを求められる場合があります。その場合は今一度、検診機関または当健保組合に確認をしてからお支払いください。
    [2次検査(再検査・精密検査)について]
    人間ドック等の検査の結果、2次検査を受ける場合は保険診療(本人3割負担)になります。健保組合への連絡・手続き等は必要ありませんので、医師の指示に従ってください。
  9. STEP8自己負担金の支払い
    • 検診機関から健保組合に請求書が送られてきた後に、受診者に対して所定の自己負担金を事業所経由で請求させていただきます(任意継続被保険者の方にはご自宅にお送りします)。
    • 請求書の記載内容を確認の上、事業所経由で支払ってください(任意継続被保険者の方は指定口座に振り込んでください)。

ページ先頭へ戻る